お知らせ

はちみつのこと、お店のこと、色々つづっています!

レシピ

お手軽レシピvol.45(はちみつ塩トースト)

王道のバター&はちみつに塩をプラスして美味しいトーストに!

「はちみつ塩トースト」

rhoneysalt.JPG

1.厚切りの食パンに格子状の切り込みを入れます。
2.バターを塗ります。
3.トースターで焼きます。焦げやすいのでご注意。
4.焼き上がったらお好みのハチミツを回しかけ塩少々を振って出来上がり!

濃厚な風味のシナノキはちみつがよく合います(^^♪
塩はサラサラした岩塩がおススメ、ハチミツの味を引き立ててとても美味!

シナノキはちみつのページ

レシピ

お手軽レシピvol.44(はちみつマンゴースムージー)

流行りのスムージーにもハチミツはもってこいの食材です。

「はちみつマンゴースムージー」

rmango.JPG

【材料】2~3人分
冷凍マンゴー 100g
プレーンヨーグルト 150g
牛乳または豆乳 50g
お好みのハチミツ 大さじ2~3

材料をミキサーにかけて出来上がり!
ヨーグルトと牛乳の量を調節してお好みのとろみ具合を見つけるとよいでしょう。
ハチミツは甘みの強いクローバーがおススメです(^^)

レシピ

お手軽レシピvol.43(キウイのはちみつ漬け)

酸っぱいキウイフルーツに当たった時は、甘~いハチミツに漬けましょう。
栄養価もグーです!

「キウイのはちみつ漬け」

rkiwifruit.JPG

1.キウイフルーツの皮をむきスライスします。
2.適当な容器にキウイを入れてお好みのハチミツをかぶるくらいまで注ぎます。
3.冷蔵庫に入れて半日以上漬けたら完成。

キウイエキスが出てハチミツはシロップ状になりますが、これがまた最高においしいです!
そのまま食べても、ヨーグルトに添えても美味(^^)

レシピ

お手軽レシピvol.42(鶏胸肉のハニーマスタード焼き)

いつも鶏肉はモモ肉派ですが、ハチミツ効果でムネ肉でもふんわり柔らかく焼けるんです!
辛くないのでお子様も食べられます(^^)

「鶏胸肉のハニーマスタード焼き」

rtorimune.JPG

【材料】3~4人分
鶏胸肉 2枚
粒マスタード(マイユ:辛味が少なくオススメ!)
お好みのハチミツ
塩、こしょう、しょうゆ、オリーブオイル、料理酒、小麦粉

【作り方】
1.ムネ肉1枚を中心からそぎ切りにし2枚にします。全部で4枚になります。
2.肉に塩をまぶして軽く揉み、30分以上置きます。
3.こしょうをふって全体に薄く小麦粉をまぶします。
4.フライパンを中火にし、オリーブオイルで皮目から焼きます。
5.こげ色が付くまで焼いたら肉を返し、料理酒小さじ1程度を鍋肌に加えてすぐにフタをします。弱火で5分位蒸し焼きにします。
6.ソースを作ります。粒マスタード大さじ2、ハチミツ大さじ1、しょうゆ大さじ1、水大さじ2を合わせます。
7.ソースを肉に回しかけ、フライパンからさじですくって肉にかけながら1~2分焼きます。
8.フタをし火を止めます。そのまま5分位置き、予熱で火を通します。
9.焼き上がったらお皿に盛り付けて完成☆

ハチミツはお好みのものでOKです。個人的に、焼き料理にはトチノキやクローバーが合うと思っています。
写真は1枚肉で作ったものですが、火の通り加減が難しいので2枚にそいで焼くレシピにしました。お好みで工夫してください(^^)Ψ

レシピ

お手軽レシピvol.41(はちみつソフト)

甘いソフトクリームに甘いハチミツ、見事にハーモニーを奏でます。

「はちみつソフト」

rhoneysoft.JPG

市販のソフトクリームを用意します。
なるべくミルク感がリッチなプレーンなタイプがいいです。

コーンの根元から巻き巻き部分を切り取り、器に移します。
10分ほど常温に置き柔らかくなったら、シナノキはちみつをたっぷりかけて頂きます。

甘いものに甘いものをかけてどうなる?!と思いきやこれが合うのです(^^)
ソフトクリームの甘さがシナノキはちみつのハーブ系風味と相まって、抜群に美味しいです!

もっとレベルの高いはちみつソフトを食すなら、ぜひ赤レンガテラスのcoronさんでお召し上がり下さい。本当に美味です(o^^o)

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ